HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■13356 / inTopicNo.1)  2つのテーブルでの有り無しチェック
  
□投稿者/ ななーし -(2022/06/30(Thu) 09:04:34)
    こんにちは、糸口は見えていますが他にいい案があれば教えてください。

    現在、購入品テーブルと購入品マスタテーブルがあります。
    購入品テーブルはユーザーが発注する際に入力します。
    購入品マスタテーブルは過去購入したことのある最新データを型式で単一化しながら作成しています。
    購入品テーブルを入力完了時に購入品マスタテーブルに履歴がちゃんとあるかをチェックしたい場合、よい方法はございますか?自分なりの案はあるのですが、少々時間がかかるので少しの時間でやれる方法があれば教えてください。

    【自分の案@】
    印刷タイミングで併合処理をかけて、マスタテーブルのデータを入力する。

    【自分の案A】
    SQLで結合表を作成し、結合できたものをチェックを入れる。
    ⇒現状SSMSのビューで結合表を作ると編集ができない。インデックスがどうつけるかが悩み中

引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13357 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ 尾形 -(2022/06/30(Thu) 12:56:55)

    どうも、こんにちは


    [型式]のソース値更新イベントあたりで

    メソッド呼び出し &this.ソース値取得(&入力値,1)
    編集表 "購入品マスタ.xvx"
    &DSQL="型式 = '" + &入力値 +"'"
    再抽出 変数使用=する
    ケース開始
     ケース ( #総件数 < 1 )
      行追加 [型式]=&入力値
    ケース終了



    イメージとしてはこんな感じ?


    購入品マスタ.xvxは事前にコピー処理して
    変数にて処理したがいいかと思います


引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13358 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ ななーし -(2022/06/30(Thu) 16:15:01)
    尾形さんいつもお世話になっております。

    イメージはフォーム開始で編集表をすでに開いておいて、ソース値更新でイベント発生させて処理させる感じですか。(自分でもこんなの何回も今回書いたのに忘れてました。)

    >購入品マスタ.xvxは事前にコピー処理して
    >変数にて処理したがいいかと思います
    ここがどのようにして変数化するのでしょうか?テーブルって変数格納できるんです?
    型式だけ一致検索できればいいので1次元でいいです。

引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13359 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ 尾形 -(2022/07/01(Fri) 08:47:57)

    雰囲気だけ


    手続き実行 作業file("購入品マスタ.xvx",&購入品マスタ)
    &DSQL="False"
    結合 &購入品マスタ,,モード=専有,リトライ=する,変数使用=する






    手続き定義開始 作業file( 文字列 &指定file,参照 文字列 &結果 )
    繰り返し &秒=1,99,1
     &結果=#ファイル名(&指定file,2)+"_"+#文字列(&秒,2)+"."+#ファイル名(&指定file,4)
     ケース開始
      ケース (#ファイルサイズ(&結果)<1)
       繰り返し中止
      ケース (#表番号取得(&結果)<1 .and #ファイル使用(&結果,1)=1)
       繰り返し中止
     ケース終了
    繰り返し終了
    ファイル複写 &指定file,&結果
    手続き定義終了


引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13360 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ ななーし -(2022/07/01(Fri) 13:03:58)
    内容としては参照用の早いテーブルを持つことができればいいって感じですかね?
    ファイル複写してデータを複製している点からそのように感じました。
    (間違ってたらご指摘ください)

    SSMS側で型式だけ+単一化処理したものでビューを生成すればぎゅっと縮んだテーブルが生成できるのでそれでいこうと思います。

    配列化処理のようにテーブル情報を変数代入できれば軽いですが、テーブルが結構大きいのでメモリに全部入れ込んでも32bitの桐だと頭打ちになりそうですし。
解決済み!
引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13361 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ 尾形 -(2022/07/01(Fri) 17:48:29)

    わたしの場合
    売上入力フォームと
    マスタ入力フォーム
    といった感じの並列処理を可能にするのと
    xvxの破損対策といった感じです

引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■13362 / inTopicNo.7)  Re[6]: 2つのテーブルでの有り無しチェック
□投稿者/ ななーし -(2022/07/02(Sat) 10:47:04)
    並列処理はビューきればできるので破裂対策ですかね。
    一応桐データはローカル運用予定なので動かなかったらサーバーのデータを上書きしてって感じにしてるので大丈夫です。

    変数をサーバーに上げておいて、メニューフォームの文字列とずれると新しいフォームが上がったよ!と連絡する仕組みを取ってます。
解決済み!
引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -